スタッフブログ

松田 雄一郎

タイヤの空気圧調整

[2019/08/24]

スタッフ:
松田 雄一郎
カテゴリー:
メンテナンスTips
大分涼しくなってきましたね
夜はもう鈴虫が鳴いていて秋の気配
すら感じます。

今日は車のフィーリングが最も変わるパーツ
『タイヤ』のメンテナンスについてです。
自分でできるメンテナンスで身近なのは
タイヤ空気圧調整です。
2~3ヶ月に一回は空気圧測定をして空気を補充
することをお勧めします。

その際はまずタイヤのたわみを目視で確認、または
ハンドルをきったときの重さでもいいのですが
「重いなあ」とか「たわみが大きい」と感じましたら
空気圧を測定してみましょう。
大概の車両は助手席ドアを開けたところ(Bピラー部)
に写真のようなシールが貼ってあります。
ここに基準空気圧が書いてありますのでそれに
合わせて補充しましょう。

補充はGSやディーラーでもできますが
最近は電動式の車に乗せておける手軽なポンプなど
2~3000円で売っていますので
よかったら購入してみては??自転車の空気入れでも
補充できますが・・・全然終わりません・・・

タイヤの空気圧で車の乗り心地、燃費は劇的に変わります。
是非!!試してみて下さい。